「彼女の言うことには。」見てきました。

久々のキャナルシティ劇場。

ずっとずっと指折り待ってましたよ、この日を。
チケット取ったときの日記

愛する筒井くんの舞台。
「彼女の言うことには。」
skanojo.jpg
がんばってS席取ったかいありで、
5列目。
声もね、うふ、生で聞こえる感じで。

筒井くん、やはり素朴でナチュラルだったー。

数年前にみた、永作博美との舞台「恋愛戯曲」よりも
力が抜けてる感じがして、
なんか笑わせようなんて全然してないのに、
笑えて・・・。
でもあのきりっとした目で至近距離で見つめられたら、
(本人は見つめてる気はないだろうが)
もうひとたまりもない女子がここにいます。

基本は真矢みきさんと筒井君のやりとりに、
矢田亜希子ちゃんがなかなかのつっこみで
からんでくるって流れだけれど、
他の乗客のキレっきれのダンスが
ジングル的に入ってくるのも楽しくて。

真矢さんが。

もう。

まじで。

ほんとうに。

ほーーーーーんとおきれいでした。

足とか折れそうに細かったぜ。

演技とか宝塚ばりの迫力かなと
ちょっと覚悟していったけれど、
もう全然そんなことなくて、
ほんとものすごく自然。

姉御肌で人情味があって、
強がるけれど実はもろいとこもあって・・・。

そんな彼女がパリまで恋人を追いかけてきて、
そこでフラれて、
で、
傷心を抱えて成田までの飛行機にのった、
その機内でのお話です。

矢田亜希子ちゃんがね、
なかなかおちゃめなCAなんだけど、
機内で色々な人生を垣間見るってくだりがあって、

「人生ってうまくいかないことも
 たくさんあるけれど、
 それこそが人生。
 前を向いてがんばっていけば、
 きっと未来がほほえんでくれる」

みたいな台詞を生き生きと語るシーンがあって、
こういう台詞を彼女に言わせるあたり、
やっぱ北川悦吏子にはやられたなって想いでした。

ここんとこ、ほんとハードで、
イライラすることも多くてちょっと疲れてたんだけど、
やはり行ってよかった。

しんどいこととも、
ちゃんと向き合っていかねばね。

あ、派遣の更新面接。
かなりの確率で6月末で満期終了って話だったのに、
3ヶ月延長で・・・って言われてしまった。
なんだか予定外・・・。

でもまあ、がんばらなくちゃだ。
だって来年度からの学費が-------







スポンサーサイト

tag : 演劇

コメント

あぁ~、ついにその日が!

ごぶさたしてました^^;

私も私なりに、いろいろあって、
(大したコトじゃないのでご心配なく^^;)
このブログ、ちょこちょこチェックはしてましたが、
コメントできませんでした(泣)

えっ?
なんでチェックしてたかって?
それは決まってるじゃないですか!
(^0^)
筒井くんの続報を聞くためさ!

ついにその日がやって来たのですね。
他人事ながら、感無量(なんで?)


いいな~♡

5月26日ですか。
その日はあたしゃ運動会。
28℃の炎天下、
組立体操(全国的に通じるかな?)の
補助で黒子やってましたよ^^;


はぁ・・・いいな~♡

目が合った?

同じ空気吸ったんだよね。

生の声、聞いたんだよね。

うぉ~~~~~~!!

気絶しそう。

おめでとうございます。
もはや思考停止。
うらやまし過ぎる・・・

でも何か嬉しい^^

■stollen222 さんへ

運動会シーズンだから
きっとお忙しいだろうな・・って
思ってましたよー。
体操のこと。
こっちじゃ組体操って言ってます。
今年も見事なピラミッドがたって
感動もらいました。
ちなみに下の子の中学のほうですが。
(長男の運動会は9月なんすよー、進学校なのにありえまへん)

筒井君。
もう、もう、もう、
まじで素敵でしたーーーー。
あたしのまわりの席は女性ばっかで、
筒井くんが出てきたら、まわりみなさん「はああv-346」って
ため息でしたよん。
カーテンコール、これでもかってくらいやったんですが、
何回出てきても、派手に手をふったり
できないんですよぅー。
なんか頭ポリポリかきながらぺこぺこって
感じで。
でも、かっちょよいんですなあ。
ああ、近くて遠い筒井くんでした。
次はいつ会えるかしらん。
Secre

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「彼女の言うことには。」見てきました。】

久々のキャナルシティ劇場。ずっとずっと指折り待ってましたよ、この日を。愛する筒井くんの舞台。「彼女の言うことには。」がんばってS席取ったかいありで、5列目。声もね、うふ、生で聞こえる感じで。筒井くん、やはり素朴でナチュラルだったー。数年前にみた、永作博?...
プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索