「トイ・ストーリー3 」これが泣かずにいられようか。

我が家のお子も、あたしも、
「トイ・ストーリー」は1作目から大ファン。

もう、ダビングして、何回も何回も見て、
そのたびに笑ったりじーんとしたり。

だから「3」の公開も、ものすごく待ちどおしくて、
前売りももちろん買ってたものの、
2号nonの部活のスケジュールとなかなかあわず、
やっとやっとやっと、本日マイカルへ。
s-ts3.jpg
普段は洋画は字幕で見るけれど、
トイ・ストーリーは別。
唐沢くんと所さんの声じゃないとしっくりこないもん。

もちろん3Dで。
s-TS3B0581.jpg
キャラメルポップコーンと3Dメガネです。

<あらすじ>
アンディがおもちゃで遊んでいたのも今は昔。
アンディは大学に入学する年齢になり、カウボーイ人形のウッディたちおもちゃは
託児施設に寄付されることになった。
しかし、そこに待っていたのは乱暴な子どもたち。
ウッディは脱出に成功するものの、アンディの元へ行くか、仲間たちを助けに戻るかの究極の選択を迫られる。


いつもにも増して、
おもちゃ達のアクション、コミカルな動き、友情、団結、そしてその作戦の緻密なこと!
そして全ての「子供」とゆうものが、必ず成長してしまい、
そのことで、かつて友に生きてた「おもちゃ」とお別れの時がくるという、
切ないテーマが絶妙に織り込まれています。

アンディも成長してる。
もう大学に入り、家も出ていくのだから。
それはおもちゃとのお別れとともに、
住み慣れた町や家族との別れも意味していて、
自分の子供の成長ともかぶってしまいました。

最後にアンディがおもちゃと触れ合うシーン。
とても涙なしでな見られない。
可哀想とかじゃなくて、忘れかけていた自分自身の子供の心、
そしてわが子の小さな頃を思い出して、
心が揺さぶられるのです。

素晴らしいカタルシス。
これはぜひ、劇場に

+++




スポンサーサイト

tag : 家族 テレビ

コメント

迷いました

今日、お子と映画館行って、トイストーリーか、アリエッティか、はんにゃの金田と川島海荷のやつか、本当に何を見るか迷いましたよ~(゜ロ゜;んで、アリエッティ見てきました。けどこのブログ見たら、トイストーリーが気になります★また、後日見に行きます
(^-^)vポップコーン買わなきゃ★行くとするならば…ルクルかサティでしょうか(笑)私は今日は実家の久留米のゆめタウンのところの映画館で見ました★

■スローロリスさま

予想通り。
サティで見ましたよ。
ルクルはちょっと時間が
あわなくて(;^ω^)

久留米がご実家なのですね。
久留米も雑貨屋さんの宝庫!
リンクにもはってますが、
「linen+room」さんとか!
ゆっくりまわりたいのですが、
微妙に近いような遠さが・・・。

トイストーリ3、ほんとお勧めですよ。
ぜひぜひ。

こんばんわ

「linen+room」は、まだ行ったことはないのです~
(^^;リネンとついてるだけに、リネン商品がメインなのでしょうか?!春日市の雑貨屋ILYAのオーナーも、オススメ!って言ってました。井谷ビルの、リネンやには行くけど。ワタシ自身も、一度は、お店を開いてみたいな~って妄想しちゃいますね~。(^-^;きっと現実は甘くないでしょうけど。
今日は、大野城市の、「あおいとり」さんに、やっと行ってきました。行かれたことありますか?一軒家まんま、で、鳥飼のジャンクヤードっぽい感じです。
「ただいま」とか言いたくなりましたよ(笑)

■スローロリスさま

「linen+room」さんは、
確かにお洋服はリネン物が多いのですが、
ほかの雑貨もたっくさんです。
「リネン屋」さんは布地専門ですもんね。
ところで「あおいとり」さん!
なんと知りませんでした。
情報ありがとうございますー。
行ってみなくちゃv-91
Secre

プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索