8年ぶりの整形外科通いの彼女。

昨日金曜日。

夕方「ただいまー」って帰ってくるなり、
「ちょっと怪我した。。。」と2号non。

バスケをして遊んでて、思わぬ方向からボールが飛んできて、
小指にモロにあたったらしく、ぼわん、とはれておる。

「冷やすの?あっためるの?」と
聞かれるが、さあ・・・わからない。

とりあえず今日は何もせず使わないでおいて、
明日も痛かったら病院行こうかとゆうことで。

ま、ボールがあたっただけだから、つき指か打撲くらいかなあと。

本人もあまり「痛い痛い」と騒がない。
(これが1号だったら大変。めっちゃ大騒ぎします)

翌朝、寝起きに指を見る。
腫れはちょっとひいてる?感じ。
本人に「どうする?行く?行くんだったらすぐ起きて準備しよう。病院混むから」
と、聞いてみる。
「うーん。大丈夫じゃないかなあ」
「ほんと?」
「うーん」
なんとなく心配な気持ちを本人に抱えさせとくのが嫌だったので、
「ま、湿布薬も切れてることだし一応行こうか?」

ってことで一路、整形外科へ。

レントゲンをとってもらい、
その後診察室へ。
画像を先生が拡大したり、動かしたりしてじっと見てる。
あたしとnonもじっと見てみるけど、ふたりして、
「なんだか全然わかんないね(;^。^A 」

ってところで先生。
「ま、折れてますね」

ふたりで、 「えええええええ???????」

よーーく画像を見ると確かに黒い亀裂が。

ま、いわゆる「ひび」なんだけど
「ひび」って正式には「亀裂骨折」というれっきとした「骨折」だそうです。

なのでこの状態。
n02.jpg
シーネをしっかり固定するために、この上に
包帯ぐるんぐるん巻きです。
一日2回湿布の取替え。
包帯ぐるぐるはブキっちょなアタシにはかなりの受難。

思えば8年前、幼稚園の年少さんとの時は、腕を骨折したnon。
この時も、当日はあまり痛がらず、一応翌日病院行くと、
骨折→完全なるギプスでした。

女子ってやっぱ痛みに強いのかな。
あんまり我慢強いので、病院行き損ねるとこでしたsn

問題は12月上旬の「ピアノ発表会」
先生にすぐメールしたら
「ハンガリー舞曲は右手にがんばりところ満載の曲なので、
 ここは集中して右手のレッスンをしましょう」
と愛のムチ。

がんばって一日も早く、治しましょう。ははは・・・。

nonがらみでおまけの近況画像。

彼女のたっての希望で一緒に作った生チョコ。
n03.jpg

遊びの帰りに摘んできてくれた赤い実。
n01.jpg
「こういうの、よく雑貨屋さんで見るじゃん?」って。

ナイスです。ナイス
スポンサーサイト

tag : 家族 クッキング 雑貨

コメント

Secre

プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索