とかしたり、まるめたり、包んだりのバレンタイン。

さて、昨日のバレンタイン。
日本中の女子が勇気ふりしぼったのかな。
義理チョにあえぐOLにとっては、
14日が土曜だったってのは僥倖かも。

さて、我が家の女子:小5の2号non。
昨年は、女子友を集まって手作りチョコを交換しあって、食べるという
「チョコパーチー」ですごしたバレンタイン。
今年もやるよということで
(男子にはあげないんだって)
祝日の11日にウチ用(パパ殿と1号分)とお友達用に
たくさん作りおき。
今年はトリュフに挑戦。
最終的に4人のお友達と交換会をすることになったらしく、
4人分をラッピング。
13日に、友人宅に集まって交換しあって、食べまくって帰宅しましたが、
どうやら、人数が追加になったらしい。
当然準備してなかったので「明日持っていくね~」と約束し、
自分だけはちゃっかしもらって食べてきたようですヽ(;´Д`)ノ

それを夕食後に聞いたあたしは、
冷蔵庫の残りをながめ、
「全然たりんよ」とチョコと生クリームを買い足しにGO・・・(-_-;)
作って固めてラッピング。
mini01_convert_20090225183558.jpg

mini02.jpg

1回目は沸騰直前まで暖めた生クリームにチョコを投入。
2回目は逆にチョコを暖めて、ホイップたてた生クリームに投入。

どちらもうまくできました(*^.^*)
丸めやすいのは1回目で、くちどけふんわり度が高いのは2回目。
お味はとても高級感が出るのよね。生チョコって。

いずれにしてもまん丸に丸めるのは一苦労(2号non担当)
丸めるハナから表面が溶けてくるから、
1個1個手をあらったり冷やしたり。
女性って体温が高いから寿司職人にはむかないって聞くけど
本当なのね・・・・(*^-^*)>

さて昨日の14日当日は、
1号部活の夏の大会のシード権をとるためのリーグ戦(重要)でした。
で、14日。
サッカー部の子供たちにもちょっとチョコを差し入れすることに。
一人一人に箱物をあげるほどの予算もないので、
サッカーボールチョコとかフィンガーチョコとか大袋系をざざっと買って、
小分けしてラッピング。

かれら。まったく女っけなしで、こんな隣の市の試合まで、
チョコ持って応援に来てくれるなんて奇跡もおきなかったわ(^▽^;)

応援母君達は、
「試合してるとこ見てくれたら、きっと惚れるのに!」と
親ばか炸裂。ははは・・。

保護者代表のおもろいお母さんが、 試合終了後、
「ま、他でもらえる人は無理にとはいわんけど、
 お母さん達からのチョコいるぅ???」って言ったら、
みんな、手をあげて「はいはいはい!いります!」って。
幼くて、可愛いやつらですうふっjumee☆girl1a

よろしかったらポチッとお願いします
たいへん励みになりますr(^ω^*)))
↓LG↓B↓P   

FC2Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ : バレンタイン
ジャンル : グルメ

tag : クッキング 家族

コメント

Secre

プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索