空気がきれいな阿蘇の雑貨屋さん「robin」さん。

阿蘇のその④です。

この女学校跡(旧洋裁学校)、ぐるっと見回しますが、
あと1つ、見たいお店が見当たりません。

と、駐車場かな?と思えるところのそばに、ぽつんと
小さめの建物が。

ここは教室というよりも、用務室?とかだったのかしらん、という風情。

robinさんです。
s-robin01.jpg
こじんまりとした店内に、雑貨、お洋服、布などなどがキラキラと。
s-robin02.jpg

すごくきれいな色のドライあじさいがあって、
ドライなのにすごく綺麗な緑色で、思わずお店の方に、
「これ、ドライあじさいですよね?
 どうしたらこんなにきれいにドライにできるのでしょう?」って
聞いてしまいました。

するとお店の方は、
「阿蘇の涼しい季候のもとで作ると、
 最初の1年くらいはきれいな緑色でドライになり、
 それからいわゆるドライの色に変わっていくんですよ」
ってことでした。
その上、
「外のお庭のとこには1年たったやつをたくさんおいてるんで、
 よかったら1つ2つお持ち下さい」
って、おっしゃってくださいました。

えーーーーーー。
これ、フツーーーーに買ってますよーーー、あたしーーー。
って、思いつつ、

「ほんとうにほんとうにいいんですか?」

って聞いたら、

「もう、たっくさんできてるんでいいんですよー」と。すごい女神さまだわね。

ってことでお持ち帰りはこれ。
s-robin03.jpg
手前は、可愛いリネンの袋と、カウベル?みたいなやつ。すごくいい音。玄関にぶらさげてます。
s-robin04.jpg
ハイジのゆきちゃんが首につけてた感じ。
(わかる人だけわかってちょ)

阿蘇。
ほんといい場所でした。
空気も水もきれいでいやされまくりでね。

きっと行くたびに品ぞろえも変わってそうだし、
別の季節のこのあたりも見てみたい。

また行くってことです。ふふ。

■robin **web page**
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
tel:0967-22-7478
スポンサーサイト

tag : 雑貨 家族 インテリア

空気がきれいな阿蘇の雑貨屋さん「Tien Tien」さん。

阿蘇のその③です。

CAFE Tien Tienさん。
s-tien01.jpg
お隣のetuさんとはまた一味違ったフランス雑貨のお店です。
時間帯がお昼だったもので、
お店の方もカフェのほうで大忙し・・・の中、
撮影は快くOKいただきました。ありがとうございます。
s-tien02.jpg
照明とか壁の雰囲気がちょっと違うだけで、ぐっとフレンチテイストになるんだーと感心。
s-tien03.jpg
やはり行き着くとこはフレンチナチュラルだなーって思ってしまう。一番好きなテイストです。
s-tien04.jpg
カフェスペースもすごく素敵だったのですが、
楽しくお食事されてる方がたくさんだったので遠慮しました。
今度はゆっくり食事したいっ。
ずーっと居座ってしまいそうなcafeです。

その後、同じ敷地内の、
「かんざらしの店 結(ゆい)」さんものぞいてみました。
s-yui01.jpg

s-yui02.jpg
こちらは、またぐっと和のテイストで、
「流しそうめん」がおいしそうでした。
昼時って食べものばかり目についていけましぇんな。ほほほ。

(その④に続く。これで最後です。)

+ + +

■cafe et brocante TienTien **web page**
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
tel:080-6406-8133


■かんざらしの店 結(ゆい)
住所同上
tel:0967-22-5488

+ + +


tag : 雑貨 インテリア 家族

空気がきれいな阿蘇の雑貨屋さん②「etu」さん。

阿蘇のその②

まずは阿蘇神社に参拝。
2号nonはおみくじで「大吉」をひいてご満悦。

で、参道を通りぬけててくてく歩くと。

ありました。

etuさん。
s-aso01.jpg
ぎょえー。悶絶。想像以上に素晴らしい!
「やばいやばいやばい」とつぶやきながら進みます。

少し見えづらいけど「エツのポスト」と書いてます。
s-etu05.jpg
1902年に設立された旧洋裁女学校跡を改装した建物。
s-etu01.jpg
手を加えすぎず、古き良き味わいはそのままに残されています。
s-etu02.jpg
照明とかもすごく可愛い。
s-etu03.jpg
あ、ハンドメイドお菓子もかっちゃいました。
s-etu04.jpg

たくさんのサイトで紹介されてて、
素晴らしいトコであることは重々わかってるつもりだったし、
だからこそ、一番行きたいトコロであったのですが、
やはり実際に見たものが一番素晴らしかった。

ちょっと昭和にトリップしているような。
ここ、阿蘇のお山では、時間がゆっくり流れているようです。
etuさん。
なんだかエネルギーもらえる空間ですよ。ぜひ。

+ + +

etu  **参考サイト**
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
tel:090-3665-8290

+ + +

tag : 雑貨 カフェ インテリア 家族

空気がきれいな阿蘇の雑貨屋さん①「ha-le」さん。

お盆休みの入口。

1号は部活の合宿・遠征に4泊5日。
ああ、楽しかろうね、男ばっかやけど。

残された夫婦&2号non。
これは遊びにいかにゃ損と、1泊旅行&実家帰省へ。

阿蘇はもう何回も遊びに行ってる我が家ですが、
今回あたしゃ、どうしても阿蘇に行きたかった。
阿蘇にものすごく気になる雑貨屋群があるからなのよね。ふふふ。

意外と車の渋滞もなく、目的地に向かう途中、
期せずして、雑貨屋さんを発見!
すごい、またリサーチなしで出会ってしまった!

ha-leさん
s-ha-le01.jpg
シャビーでナチュラルなお店構え。ああよだれが・・・。
素敵な美容院と中でつながってて、
どうやらそちらはご主人が経営されてるようです。
今年の4月からこちらでリニュアルオープンされてるようで、
なんともHot!!
うんうん。出会えるようになってるのね、ああ感動。

店内もめちゃセンスあふれています。
s-ha-le02.jpg
店ごと買って帰りたい。(本音)
s-ha-le03.jpg

1号へのお土産。
バングラデシュのノートであるよ。
s-ha-le04.jpg

阿蘇で雑貨屋さんを開きたいっていう
気持ちが、
この地に来てすごくわかりました。

緑も多くて、そして山の上のほうはほんのり涼しくて、
湧き水はものすごく冷たくて透明で、空気が澄み切った感じ。

お店の入口のお庭もすごく可愛いです。
ぜひともお店のブログにてどうぞ。

おっと。阿蘇の雑貨屋さんめぐりはまだまだ続きますぞ。
また後ほど。

+++

ha-le **WEB PAGE**
熊本県阿蘇市一の宮町三野185-6
tel: 0967-22-7410

+++





tag : 雑貨 家族 インテリア

トムジェリのトムさんの実写版か!



何回見ても飽きません。

まじで。

tag : 家族 テレビ

波佐見の「HANAわくすい」さん。調べてなくて出会えるのね。

さて、夏休みです。

今年もがっつり部活と課外授業にうずめられた1号のスケジュール。
当然旅行なんて無理よねと思ってたら、
一部ぽこっとお休みを見つけた(はよ、気づけってね)

で、慌てて佐世保を1泊予約したものの、
それ以外は完璧no plan。

で、なんとなく前日思いついたのが、
途中で焼物を見ていこうかとゆうこと。

波佐見焼きです。

どこにどの釜があるとかもあまり調べず、
まあ、焼物の町だから行ったらなんとかなるでしょうという、ノリ。
こんなに無計画で行ったのは初めてかも。

これがね。もし出会えたら買いたかったのです。
s-mizutama.jpg
昭和レトロでしょ。
でも紺地白水玉ってほんと可愛いものだし。

で、うろうろまわって見るも、似たものはあっても、
ビンゴのやつはなく。
やっぱ陶器市に来るべしかなあ。。って思ってたら、
すごく気になるスポット発見。
こういう匂いって鼻がききすぎます、自分でそう思う。
西海陶器さんがされてる「HANAわくすい」さん。
s-P1050594.jpg
(店内撮影NGにつき外観です)
s-P1050595.jpg

s-P1050596.jpg
築80年の製陶所跡地を改装。インテリア雑貨の提案ショップです。

店内の様子は>ココからのぞけます(公式ブログより)

センスある雑貨でうめつくされています。
全てがため息。

お持ち帰りはこれこれ。その前にラッピングも可愛いのでパチリ。
s-P1050657.jpg

s-P1050658.jpg
「PAID」は陶器のスタンプです。スタンプコレクション増加傾向。

敷地内には、ギャラリーモンネポルト monne porteさん。<外観>
s-P1050599.jpg
建物はわくすいさんとつながってます。
s-P1050598.jpg
「10km制限」の看板に萌え。

憩いの庭「野 ほっほー」
s-P1050600.jpg

そしてカフェも。monne legui mooks モンネ・ルギ・ムックさん。
s-P1050601.jpg

s-P1050602.jpg
お茶できずに残念。次回はぜひにと。心に誓ふ。

さて、一路佐世保へ。
あんまあたしの趣味に付き合わせるのも悪いので。
s-コラソン
久々の4人での宿泊。
上げ膳据え膳って主婦的に至福すぎる。
1号はここで初の「マッサージ」体験。
サッカーで体ギシギシですから。
2号はここにきても「美男ですね」に食い入る。
あかりちゃん相変わらずの泣く演技上手ね。

ってわけで、温泉エネルギー注入でがんばれそうです。
あっついけどね。

■HANAわくすい & ギャラリーモンネポルト **HP**

〒859-3711 長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
tel 0956-85-8155


■カフェ monne legui mooks モンネ・ルギ・ムック **web**
住所同上
tel&fax 0956-85-8033

tag : 家族 雑貨 インテリア テレビ

プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索