うきはの吉井町の理想の雑貨屋さんその④「四月の魚」。

さて、あとMUSTで見たい店は、一つを残すのみ。
パパ殿のカンだけを頼りにてくてく。

お!この目印の自転車は!
s-吉井12四月
「四月の魚」さんにやっと遭遇。
s-吉井10四月
元は歯医者さんだったということがうなずける、
なんだか清潔な空間。
s-吉井11四月
オーナーさんが作成されている、
アイアン雑貨があちこちにディスプレイされ、ほっこりします。
とにかく雑貨と空間作りの素晴らしさがため息もので、
何が欠けてもいけないという印象。
(ということは何も買ってはいかんのか・・・)

このまち。
その建物から内装そのものが、
トータルで作品になってると思える吉井町の雑貨屋さん。
わざわざこの町でお店を開きたいと思わせるモチベーションに
あふれた空間でした。

さて、今日買ったのは、
キチココさんでスタンプと四月の魚さんでメモを。
s-うきはゲット品01

「四月の魚」さんのフライヤーはこのメモパッドにオリジナルスタンプを
押されていたもので、
それがいたくおしゃれだったもので、有無を言わさず買ったっすよ。
s-うきはゲット品02
ほら、スタンプ押すといい感じっしょ。

大満足の吉井町。
さて、そろそろ本日の旅館へ行きますか。
続きはまたのちほど。


+ + + + +


四月の魚 [紹介サイト]
福岡県うきは市吉井町1133-5
tel 0943-75-5501

+++
スポンサーサイト

tag : 雑貨 家族 インテリア

うきはの吉井町の理想の雑貨屋さん③「山下カバン」さん。

白壁の町並の小道にちょっと入った、めちゃ古いコーポ。
s-吉井09山下
無理です、気づきませんって(汗)
入口の小さなポストにちーーぃさく「山下カバン」と。
s-吉井06山下
外観はかなり古いのですが、中身は白い清潔感あふれる壁に、
s-吉井07山下
開口が大きな窓から自然光がたっぷり。
s-吉井08山下

写しそこねましたが、素敵な布類もざくざくと。

奥ではオーナーさんが、ことこととミシンを
動かして制作活動をしていらっしゃいました。

なんというか、素敵な空間と時間が流れてる感じです。

全てが全てがパーフェクトに素敵すぎて、
「ああ、ここに住みたい」と声に出して言ってしまった・・。


【その④に続きます】

+++


山下カバン [参考サイト]
福岡県うきは市吉井町939-1上村アパート2
tel 090-9605-9539


+++

tag : 雑貨 家族 インテリア

うきはの吉井町の理想の雑貨屋さんその②「キチココ」さん。

さて、ぼんやり歩いていると、
ん?これはチェックしてはいなかったけれど、なんだか雑貨屋さんの香りが!
「キチココ」さんという、これやまた古家を生かした雑貨カフェです。
s-吉井05キチココ

こんにちわぁーと靴をぬいておうちにあがると、
s-吉井03キチココ
ほら、素敵でござるよ。
s-吉井04キチココ
スイーツもありです(買いました)
それと、パパ殿がスケジュール帳とアタシがアンティークのスタンプをゲット。
優しいお店の方に、
探しても探しても見つからない“次に行く店”への道順を聞きました。

実は近くを何度も歩いていたようです。

【その③に続きます】


キチココ [参考サイト]
福岡県うきは市吉井町1051-1
tel 090-3171-7125


+++

tag : 雑貨 家族 インテリア ハンドメイド

うきはの吉井町の理想の雑貨屋さんその①「のらや」さん。

春休みです。
(学生さんは)

なもんで、県内の近場ではありますが、
1泊温泉の旅に出かけてきました。

今回の計画は初日にうきは市をめぐって、原鶴へ。
我が家の旅のプランナーはいつだってアタクシ。
いちお、旅行会社に勤務していたのですから、アタクシ。

それをいいことに。

かねてから行きたかった「うきは」の雑貨屋さん巡りを
ふんだんに盛り込むツアーにさせていただきました。むはは。
(各shopの詳細データは文末にのっけてます)

うきは市吉井町。
白壁の町並みが並ぶ、ステキな町です。
sirakabe01.jpg
すぐにでも時代劇の撮影に使えそう。
sirakabe02.jpg
古いものを大事にする町。
アンティークを扱う雑貨屋さんが多いのも
うなずけます。

行きたいお店の場所をざっくりとgoogle mapでコピーしてきたけど、
まあ、ポイントがざっくりすぎて、
「これはもう歩き回って探そう・・」ってことに。

(いつもすみませんね、あたしの趣味につき合わせて)

ってなわけで、白壁の町並みを歩いていると、
お!これは。
s-吉井02のらや
ネットで何回もながめた「のらや」さんではないかっ!
素敵すぎる店構え。
あの「Come home!」でも紹介され、箱崎宮の骨董市にも
よく参加されています。

お店の雰囲気と飾られたアンティーク雑貨の数々が
見事な調和。まさに「ちょうど。」
目の保養でした。
看板の雰囲気とかも素敵。
s-吉井01のらや
なんて思いつつ「のらや」さんを後にしたのでした。

【その②に続きます】



のらや [参考サイト]
福岡県うきは市吉井町1108
tel 090-3882-2991

tag : 雑貨 家族 ハンドメイド

大野さん naiveナイーブ CMが見たい。

地震の爪あとには、
依然として日本中が心を痛めている日々です。

まだまだテレビCMもスポンサーは
自粛傾向。

うちの2号nonは、あのACの「ぽぽぽぽーん」の
「ありがとうさぎ」のイラストも上手になってしまいました。
だって一日何回見るかしらん。

実は愛する大野さんの、ナイーブのCMも
3月11日よりオンエアになってましたが、
いかんせん、あの3月11日。
CMどころじゃなくなりました・・・。

幸運にも初日の午前中の放映をご覧になれた方も
いらっしゃるようですが、
あたしゃ未だに・・・。

これですよぅ。


こちら公式HPでも見れます→クラシエnaive HP

自分の中でも、こんな時に、
のんきなブログを書くのもどんなものかと、
ずっと考えていたりもしたけれど、
でもきっとここでじめっとしていても
何もかわらないわけで・・・。

だったら下を向かずに前を向いて。

日本チーム。がんばりましょう。

大野くんもそんなテイです。
s-ないーぶ



tag : テレビ 家族

ウエシマ作戦で。

あの震災の日から1週間。

日本全土が「粛々」とした雰囲気です。

会社で義援金にも募金しました。
自分的には過去最大額(オハズカシイ)。

おそらくまだまだ避難生活は続くでしょうから、
また募金しようと思っています。
分割払いみたいだけど・・。

こんな福岡でも、
電池や携帯ラジオ、はたまたトイレットペーパーなんかも
品切れ続出のようです。

メーカーさんが東北優先に出荷してる・・・ってのなら
もう、それは全然良いのだけれど、
在庫が無くなるのを心配して買占めに走ってるのであれば
情けないこと。

今は必要物資は被災地第一優先で。
うちらは本当に必要な時だけ購入したいものです。

そんな中、こんなニュースも。

お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」のギャグ「どうぞどうぞ」が、買い占めを控えて譲り合いを呼びかける
首都圏のTwitterユーザーを中心にネット上で広がっている。
肥後克広(48)と寺門ジモン(48)が「どうぞどうぞ」と上島竜兵(50)に物事を譲るギャグを引用し、
譲り合いを呼びかける動き。
「ウエシマ作戦」と名づけられた。
これを受けて18日、ダチョウ倶楽部の3人がブログでコメント。
上島は、「こういう時こそ皆で協力して、譲り合う事が大切ですよね。
逆に僕らが気付かせてもらいました。ありがとう!」と感謝のコメント。
【テレ朝NEWS】より



これ、ですね。
o0320024010851714837.jpg

今は、本当に必要な人のところへ物資を。
家も家族も全く無傷なあたしら。
ほんの少しの我慢と不便くらい、
どこが問題だというのでしょう。

セリーグ、本当に予定通りやるつもり?ナベツネさん!

tag : テレビ 家族 雑貨

You’ll never walk alone。

ただただニュース画像に
圧倒されています。

未曾有すぎて。

善意が発端の、
チェーンメール、ツイートが拡散されています。

正しい情報もあるが、
混乱を招くだけなのではと思えるもの、
それは売名的な部分もあるのでは?と
疑問視してしまうものが
まぎれているのも残念ながら事実です。

ただ、ここ福岡にいてやれることは、
今は、今は、地震・津波が終息することを
祈ることしかないのか。
きちんと使っていただけるところに募金を
する方向がやはり一番いいのか。
冷静に考えなくてはと思っています。

被災者の方の痛み。
もちろん金銭面と心。

001_20110313103033.jpg

002_20110313103034.jpg

003_20110313103034.jpg

口惜しい気持ちはみんな同じ。

ただもう、応援したいという気持ちが
きちんと形になっていくことを祈るばかりです。

tag : テレビ 家族

ピカピカのJR HAKATA CITYに行ってきました。

ずっとずっと工事の布みたいなやつに
覆われ、
クレーンに包囲されていた博多駅。

JR HAKATA CITYとなって誕生しました。
hakata1.jpg
天神に比べて、
なんとも地味だった博多駅。

オープンの日の人手は大変なものだったようで、
でもまあ、平日だしな・・と
ちらっと仕事帰りに月曜にのぞいてきましたが。


が。

が。

人の多さハンパネ。

でした。

でもすっごーーーーーく華やかで素晴らしくなってて、
ものすごく楽しい町に変貌してました。

hakata2.jpg
言わずと知れた、ハンズ。
渋谷でしか行ったことなかったけど、
まあ、めちゃ楽しいラインナップ。

アミュプラザ地階のここ。
hakata3.jpg
もちろん大行列。

阪急地階のここも。
hakata5.jpg
冗談ぬきで100人近く行列。

そしてもちろんここも
hakata4.jpg
行列。

あたしがいった翌々日。
高校入試の日で、在校生は休みとなった
1号も友達連中といってきた。

帰ってきてからも「すげえハンズ!」と
大興奮!
そうだね。
確かに男子が行っても楽しい場所です、ハンズは。

というわけで、とにかくゆっくり見れたり、
スイーツが買えたりするまでは
しばらくかかりそう。

でもわが町が楽しくなるのは大歓迎。

景気も上向くのでは?とゆう印象さ。ふふふ。

■JRシティ アミュプラザ博多 公式サイト

■東急ハンズ博多店 公式サイト

■クリスピー・クリーム・ドーナツ 公式サイト

■ガトーフェスタ・ハラダ 公式サイト

■モンシュシュ 公式サイト

tag : 雑貨 インテリア 家族 カフェ

またまたリサイクルなハンドメイドバッグ。

昨年にかなり大掛かりな
押入れ整理をした我が家。

それはもうゴミ袋何袋にもなるような、
大量の服を捨てたのです(廃品回収行き)。
大量に捨てたことで「あれを取っておけば」と思うことも
一度もなく今に至っているわけで、
やはり服って、着ないものは着ないのだと、
あらためて思い知らされたりしています。
(あくまでもアタシ個人の感覚ですよ)

昨年も一度も着なかったスカートを
今シーズン着ようかなと、一度はいてみたけれど、
なんか、しっくりこない。
サイズ的にアウトってこともないけど、自転車がこぎにくいし、
なんか今の自分っぽくはないような。

こんな形のマーメイドラインな膝ちょい下丈スカート。
ma02.jpg
着ない2年目だから、
INDIVIなのになあ・・と思う気持ちをかなぐり捨て、
廃棄しようと思ったけれど、
きれいなmixツイードなんだなあ。

ま、失敗しても全然いいし・・・と
型紙も作らずざくざく裁断して、だだだーーーっとミシン。

このマーメイドスカートって、立体的な裁断・縫製してるから、
平面的なバッグにはとても使いづらいと・・
作りながら後悔しつつも、ここまできたら作らねば。

で、できましたっ。
s-P1050478.jpg

内側にポケットを作り忘れたことに
完成してから気づいたもので、
バックインバッグ的なものを余り布でやっつけ仕事。
s-P1050476.jpg

お約束のお弁当入りますよサイズ。
ツイードの季節もあとわずか。
通勤にガンガン使うとしますぜ、ああ貧乏性 

tag : ハンドメイド 雑貨

桃の節句のごほうび。

桃の節句でしたね。

わがやも恒例の感じ。
s-P1050470.jpg
ちゃんとお雛様飾りも。

チロルですけどね(;^ω^)
s-P1050467.jpg
もちろん中にはチロルチョコがごろごろ入ってました。
可愛くてかっちゃったよ、思わずね。


さて、本日の「秘密のちゃん」。
VIPルームはaikoでした。
とaiko。
我が家で人気のアーチストの2topでござりますよ。
これはもう、桃の節句のご褒美としか思えない。

とりわけaiko。

先週「まとめⅠ」「まとめⅡ」のベスト盤がリリースされたもんで、
もんのすごいプロモーションweek。

ミュージックラバーは2週通しだし、Mステ、A-studio、いいともなどなど、
まあ、どれも可愛いことこの上なし。

歌もですよ。心わしづかみです。

CDぜひぜひ必需品ですぞ→→Amazon





                s-まと2






もう来週は、公立高校の入試本番です。
私立で決まってるこ、公立も推薦で決まってる子もいるけれど、
大方の子が、最後の最後の追い込みの時期でしょう。

試験までの心配な気持ち、
そして合格の喜びから1年たったんだな。

みんな力を出し切れるよう祈ってます。

tag : テレビ 家族 クッキング

プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索