新しい「J'aime confortable」さんをやっとご訪問。

J'aime confortableさん。

すごく大好きな雑貨屋さんでしたが、
ビルの老朽化や、
オーナーさんのご出産などで、
惜しまれながら一旦クローズされたのが09年3月のこと。
この日記 や この日記 で書いてます)

でしたが!

今年の6月。ちょっと場所も変えて、
reオープンされたのです。

ブログのほうでは新しいお店が出来ていく様子など、
丁寧に更新されていたので、
オープン前からずっと楽しみでわくわくでした。

しかし真夏は熱すぎては雑貨walkを封印してたもので、
やっと今月行けました!

場所は、福岡市の六本松エリア。
今どんどん雑貨屋さんなどが増えてる
hotなエリアなのです。

概観しびれます。
s-jaime.jpg

お品もシャビーな雑貨や、紙もの、食器などなど、
お値段もとても良心的で、
素敵な品揃えなのです。

この日は同じ雑貨が大好きな師匠への、
お誕生日プレゼントをこちらで選んだのですが、
自分用にもこれ。
s-jaime2.jpg
これ、リアルチケットなんですよねー。
どうして欧米ってこうゆう紙モノが可愛いのでしょーかっ!

オーナーのちずさんともちょっとお話もできて、
うれしかったです。
ほんの気持ちのお土産も喜んで下さって

ベビちゃんを保育園に預けながらのお仕事。
大変なこともたくさんあるでしょうが、
でもこのお店と雑貨を愛しんでいらっしゃることが、
すごく伝わって、生き生きされてる表情が印象的でした。

さて、せっかく六本松まで来たからと思い、
「手と布」さんまで行ってみたけど、
閉まっておりました。とほほ。

また、いきますからーーー。

J'aime confortable 
福岡市中央区草香江2丁目2-32-102
tel 092-741-5373

スポンサーサイト

tag : 雑貨 ハンドメイド

祝!福岡ソフトバンクホークス優勝→福岡PARCO→Kitchen Kitchenへ。

さて、先の日記では、
ホークスM1に触れました。

で。

勝たなかったけど優勝

いいのです。
ここまでがミラクルな追い込みでしたから。

リーグ優勝そのものがうれしいのですが、
もう一つ。
お祝いセールをあちこちでやってくれるのが、
これまたうれいしのです。

朝、通勤の途中、開店前の風景@福岡パルコ。
s-PAP_0603.jpg
金のくす玉とか特設ステージ、“優勝セール”のポップ。
テレビ等のプレス関係。

やる気だな。
セール期間中にのぞかねば。

ただ、パルコって西武系だったよなあ。
いいのかな。(複雑)

そうそう、福岡パルコといえば、
「Kitchen Kitchen」の
定期パトロールを先週末にしてました。

すると素敵な出会いが
s-P1050216.jpg
リネン製のお箸いれ。
中身部分はナイロン加工されてて、まあ素敵。
“在庫なくなり次第販売終了”のポップもありで、
なんだか得した気分。

今まで弁当の箸どうしてたって?
ええ。むき出しで持って言っておりました。ははは。

おっとその横には、気になるふきんが。
s-P1050223.jpg
なにが気になるって、ステッチ使いが「赤」であること。
もちろんお持ち帰り。

トータル315円也。
じゅうぶん、しあわせ。

+++

■福岡パルコ <WEB SITE>

■キッチンキッチン Kitchen Kitchen <WEB SITE>

tag : テレビ 雑貨 家族 インテリア

絶品!Topsチョコレートプリン。期間限定モンです。

Topsといえば、これ。
topscake.jpg
チョコレートケーキ。

東京在住の方は「カレーのレストラン」という
イメージも強いようですが、
実店舗を知らない福岡モンには、
このケーキのインパクトが大。

いつもいつもだと、体に優しくないけど、
時々猛烈に食べたくなりますな。
チョコとクルミの味が深いのだ。
ひところ前までは、
福岡でも大丸で買えたのだけど、今はなし。
ああ、口惜しい。

でも見つけてしまった。
このケーキのチョコ味をぎゅっと凝縮したようなスイーツを!
s-P1050219.jpg
しかも、勤務先オフィスビル地階のいつも行くスーパーで。

2010年9月14日~12月13日までの限定販売。
コンビニ、量販店で販売とゆうことですが、
このスーパーSでしか遭遇していないのれす。
税込み137円ですが、スーパーでは115円くらいでした。
カロリーも120くらいしかなかったはず。(たぶん
投入されている「クルミリキュール」がケーキの味を
思い出させてくれてるのだと思います。

さ。
だまされたと思って食べてみてくらさい。

+++

そうそう。
ホークス、ついにM1です!

福岡盛り上がってますよ。
勝たんといかんばい!

+++

■Tops ☆☆公式HP☆☆

tag : クッキング ダイエット テレビ

あさだ荘「かもめ食堂」。見た目も中身もストライク!

西鉄高宮駅からちょっと歩いたとこにある、
「あさだ荘」。

シャビー好みにはたまらない、古アパートです。
雑貨屋さんやスイーツのお店が入ってます。
(もちろん一般居住者もいらっしゃいます)
以前にもたずねたのですがこれです
その後、素敵な「カレー屋さん」がopenしたのを知り、
ずっとランチに行きたかったのです。
しかしながら、平日はいちお仕事してるもんで、なかなか行けずで・・・。

で、先日、やっと行けました
パパ殿には
「ここ?って思うような昭和スポットだよ」
と説明しつつ。

やはりいつ見てもしびれる再生アパートだ。
たべろぐ(「食ベログ」より)
イマドキないですよね。
こういうコの字型のアパート。
真ん中のスペースは住民のコミュニティスペースだったのかな。

さて、念願の「かもめ食堂」さんです。
s-TS3B0597.jpg
概観の雰囲気はくずさず、
しかしとても清潔感あふれてほっこりする店内です。

カレーも激うま。
あたしの“チキンカレー”↓
s-TS3B0596.jpg

パパ殿の“野菜カレー”↓
s-TS3B0595.jpg
新鮮なお野菜としっかり仕込んだカレーのお味。
ピリリとスパイシーなのに、あと味すっきり。
食後にこんなsweetsまで頂いてしまって、
s-TS3B0598.jpg
大満足でした。

映画「かもめ食堂」はアタシも大好きで、
ここでも書いたこともあるほどだけど(☆☆☆)
こちらの店名も、この映画からきているとのこと。
かといってこのお店が、北欧風インテリアというわけでなく、
あの映画の、疲れを癒してくれる雰囲気とか、
小林聡美さんがかもし出す「丁寧な仕事ぶり」とか。
多分そういうことなんだと思います。

ほんとうにおいしいので、ぜひ。

■かもめ食堂 <お店のブログ>
福岡市南区大楠3‐7‐26 あさだ荘3号
tel 080・2720・6096

tag : カフェ クッキング 家族 雑貨

やっとデジタル化の波。

3連休終わりましたね。

前半は実家の母お見舞いに行ってたので、
3日目だけが休日気分。

なので、我が家のかねてからの懸案事項であった、
地デジ対応テレビを見に電気屋さんへ。

ぎりぎりまで買い換えなくてもいいやって
思ってたけど、
ここにきて、現テレビの色合いがちょっと
悪くなってきた・・・。
気になるだすとなんとも不快だ、赤っぽい色味って。

ま、エコポイントも延長がはっきりしないことだし、
もらえる間に買ったほうがよかったりして?とも思われ。

ま、この日はリサーチのつもりだったけど、
結局、買っちまいました。
tvtv.jpg
プラズマ「VIERA」。
音楽番組やドラマの録画がめちゃ多い我が家は、
テレビ本体にHDDがあるやつ。
しかも2番組同時録画が出来ちゃうぜ。

期せずして、
マンションのデジタル工事が今週土曜。
テレビの配達が今週日曜。

一気にデジタルの波がっ。

まわりでは多分一番遅いのだけれど・・・。

見納めですな、このでっかーーーいブラウン管テレビ。
ちょっとさみしいけど。
20世紀少女ですからん。

■Panasonicテレビ 公式HP

tag : テレビ 家族

また行ってしまった「北海道の物産と観光展」

朝晩はめっきり涼しく
なってきました。

いかん。

食欲の秋、だからさ。

氷菓→こってり甘いものへ、
趣向もシフトしてくるのだ。(まずいぞ)

そのタイミングで、IWATAYA岩田屋がこれだ。
s-iwataya_20100917225003.jpg

金曜だからかどうかはわからないけれど、
まあ、多い多い人が。
ゆっくり見るの断念。

目的物だけはゲット。
ole_l.jpg
浮気も冒険もせずに、
ロイズといったら「オーレ」。
いつだって「オーレ」。
いつもは保冷剤は有料なのに、
今回は保冷袋+保冷剤が無料サービスだった!
ロイズえらいぜ!

さて。
「熱海の捜査官」もこれから最終回。
ちゃんと終るかなあ。
終り方まで「ツインピークス」に
なりませぬよう。

■ロイズ →→HPはコチラ

tag : カフェ クッキング テレビ

「さがレトロ館」古いものは人を優しくします。

またまた先週末の、実家のある佐賀市、のレポート。

日曜にも午前中に母の入院先に顔を出して、

「お昼どこで食べるか決めた?」と
母に聞かれ、
「ぜんぜん。」と
答えると、
「お母さんが最近気に入ってる『れとろ館』にしたら?」
と言われ、
よくわからんけど、そこに決定。

県庁や母校佐賀西のそばを通って移動。
ここらの風景。
やっぱ懐かしい。
友達とわいわい騒ぎながら帰った道ですから。

さて、れとろ館到着。
s-TS3B0589.jpg
素敵な外観じゃないですかっ。

聞くところによると、
「旧県警察部庁舎」を利用して作られたものとのこと。
そう。
どこか重みがあります。

2階のレストラン。
タイミング良く、すぐに座れましたが、
アタシらで満席になり、
お待ちの列ができてました。

内装もがっつり好み。
s-TS3B0591.jpg


佐賀県の旬の食材にこだわった、
おいしいメニューが勢ぞろいで迷いました。
s-TS3B0592.jpg
↑父の「王様オムライス」。卵をとろーりと開いたところ。

s-TS3B0593.jpg
↑パパ殿の「旬野菜カレー」。

アタシの旬野菜のペペロンチーノとnonのボンゴレは
撮り忘れ(いつものこと・・・)

お野菜たっぷりで、体の中がきれいになる感じでした。

最先端のお店も少ないし、
買物といえば、
ショッピングモールくらいしかない地元だけれど、
まだまだ緑も多くて、
なんだか時間がゆっくり流れてる。

母の回復も早いことでしょう。

またいいお店を見つけたいなあ。

■佐賀レトロ館 公式HP
佐賀県佐賀市城内2-8-8
tel 0952-97-9300

tag : 家族 カフェ クッキング

ご当地キューピーの可愛さ。

さて、先の日記で書いたてのですが、
先週末は母のお見舞いのため、
長男1号だけ居残りさせて実家に帰ってました。

ちなみに母は首の関節の手術でした。
加齢にともない、首の関節が傷み、
神経を圧迫していたもの。

すっかり元気です。
ただ、場所が「首」なだけに、
がっつりギブスみたいな輪ッかをつけられております。

9月末くらいに退院の予定です

1号は、土曜の夜は誰からも文句言われないフリーダム。
リビングでゆっくり「vamps」のライブDVD見たりと、
悠々自適に過ごしていた模様。

日曜夕方に1号より早く帰宅してみると、
ちゃんと洗濯もして、ぴしゃりと干してるし、
部活に行く前に食べたお昼ご飯の片付け(皿や鍋)も
ちゃんとしてたし、
お風呂洗いまできっちしやってくれてました。

日頃は、ちっとも動かないやつなのになあ。
こんなときだけ、ずるいずるい。

+++

さて、帰省中に、ご当地キューピーに
であってしまいました。
s-P1050205.jpg
佐賀では毎年「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」が
開催されてて、それを模したキューピーたん。
裏側は、
s-P1050207.jpg
残念!「バルーン」の「ル」の部分の布にギャザーがよってるもんで、
「バハーン」になっておる!
なのでこの子は「バハーンさん」と呼ばれています。

我が家のキューピーたち。
s-P1050208_20100913230502.jpg
上:みしゅどさん、下右:長崎さん、下左:バハーンさん

なごみなすなあ、ご当地キューピー。

tag : 雑貨 家族

大丸で掘り出し物。

今日は土曜だけど、
朝一で健康診断へ。
(会社からマストでせねばいかんやつ)

公式体重記録更新を阻止すべく、
今週は小さな抵抗で食事を控えめにがんばりました。
決してやせてはいないけど、
まあ、昨年程度の数字には(この時だって不本意な数字だけれど)
なったか・・・。

か、はわかりません。

今日行ったところは、
身長計にのったら体重も一緒に出るマシンだったけど、
それは、あたしからは見えないところに表示され、
看護士さんが「さささ」と書きとめられたようで、
不明・・・。

血液検査などの結果とともに、
後日郵送されまっす。
こわかーー。

午後からは実家に帰るもので(実は母が入院中、外科的なものなので心配なし)
お土産を買うべく、
博多大丸へ。

母が大好きなお饅頭や、
お見舞いに来てくれてる親戚に、
焼き菓子などを買っていたら、
ちょっと遠めに「掘り出し物市」の表示が。

行ってみると、
よく最近ニュースとかで出てる、
贈答品とかをバラして安く打ってるやつ。

これ、安いじゃん!と感動して買っちゃいました。
P1050203.jpg
ピエトロドレッシング普通に買ったら、
@472円。
それが、青じそドレッシング付で252円
奥さん!これは買いでしょ。

ピエトロドレッシングはめちゃおいしいけど、
安くないので、
普段はスーパーとかでそこそこ特売になっても
ガマンしてるアタシ
これはうれしいゲット品でした。

部活優先の1号を残して、
実家に帰りまーす。
彼は今夜、初の一人ぼっち。
お洗濯もちゃんと教え込みました。
(といっても洗濯機がやるのだけれどね)


+++


そうそう、久しぶりにお弁当パチリ。
P1050200.jpg
継続は力なり。

tag : クッキング 家族 ダイエット

「小暮写眞館」宮部みゆき 厚いですよ。

やっと読了しました。


51DRB4YmODL__SS400_.jpg

700ページ余り。
ぶ厚すぎて、通勤に持ち歩けなかった。
なので純粋に家の空いた時間限定で読んだもので、
5日間もかかってしまった・・・。

長さゆえか、
事件ものでないゆえか、
いつもの「宮部ワールド」感に欠けるという
意見もあることはあるみたいだけど、
この方くらいになると、読者のハードルも高いから・・・。

一人一人、人物が生き生きしてて、
ちょっとした表現のおもしろさは、
はやりこの作者ってすごいなあって
筆力を感じてしまいます。

心霊写真のなぞときがちょっと長いかな・・・と
いう気もするけれど、
人の心の中にある森の深さを書こうと思うと
こうなるのかも、と、思ったり。

根底にあるのは、
家族(それも小さな女の子)を亡くしてしまった家族
喪失感との戦いなのです。

それはもう、悲しいとしかいいようがない。

ただ、そこだけに焦点を当てれるほど、
人は強くないし、
忙しい日常に、自分を埋没させながら、
前に進んでいかなければいけない。
そんなひとたちの姿がまぶしく描かれています。

家族ってありがたいなあと。
そんなことを思いつつ。

次は「1Q84 BOOK3」です(やっと予約キターー)



tag : 家族

嵐ちゃん。「Løve Rainbow」明日 9月8日(水)発売です!!

「Løve Rainbow」は、この夏最大の話題作、松本潤主演のフジテレビ系月9ドラマ
「夏の恋は虹色に輝く」の主題歌。
初となるの月9ドラマ主題歌ですが、愛する人へのひたむきでまっすぐな溢れる思いを、
夏に輝く爽やかなメロディに乗せてお届けする、究極のラブソングです。
<J Stormより>


というわけで、
当然前日フラゲの我が家。
s-P1050197.jpg

「to be free」に続いて、
ダンスよりも歌い上げる感じのPV。
毎回「monster」じゃきついものね

メイキングにはすごく癒されてしまうこと間違いなし。

今回はグリーンバックの撮影だったので、各自別々に撮影。
だけどジャケ写の時は全員集合。
彼らってほんと5人で集まると、
なんていい笑顔で笑うのでしょー。

本当はまだ、チケットが取れなかったことが
悲しくてしょうがなくて、
だからあれからつらくてアルバムは聴けてないし、
テレビで見る時もちょっとつらかったりしてたのだけれど、
なんだか彼らの笑顔を見てると、
いや、もう充分元気もらえてるな。。。と。

お友達からはこんな素敵なものも
サプライズで頂いてしまいました。
s-P1050198.jpg
「ARASHI 10-11TOUR」in KOKURITSUのコングッズです。

大切に大切にします。

これから参戦される方々、
いけなかったあたしらの分も
大満喫してきてくださいね。

tag : テレビ

「気炎連繞」感動をありがとう。

昨日は1号長男の、
高校入って初めての運動会でした。

準備は夏休み前から始まり、
夏休みの課外授業の後もずっと練習。
今年の夏は格別暑かった。
でもそれよりも彼ら彼女ら(特に3年生)の、
運動会にかける気持ちのほうが熱かったに違いないです。

この高校は進学校にもかかわらず、
ものすごく運動会に力を入れることで有名。
何もかも全て生徒だけで作り上げる。
とにかく全て。
先生は当日も、競技の採点または観客として楽しむというスタンス。

まずは学校入って、スクリーンのクオリテイにびっくり。
s-P1050150.jpg

s-P1050151.jpg

s-P1050152.jpg

s-P1050153.jpg

タンブリングもすごかった。
s-P1050175.jpg

4ブロック全てが完璧な出来と
思えました。
それでも採点せねばいかん先生も
しんどかったことでしょう。
力を抜いてる子や、グダグダになってるシーンなんて
ひとっつもない。

ほかにも女子のチアや「團」の応援、
ダンスなど見所たっぷりで
ただただ、
圧倒と感動の連続で、
カメラのシャッターさえ切れなかった・・・。
この目でしっかりと見たかったのです。

うちの1号は、
どちらかとゆうと、
これまでの学校の運動会は、
一生懸命やってはいるけど、どこかクールなスタンスで
参加してる部分があったのだけど、
今回は違いました。

体力的なしんどさも(もちろん部活もあったので)、
毎朝6時頃には家を出て準備を手伝うことも、
何もかも「この学校の運動会ってすごい」という
驚きと興奮の中に包まれて、
最後は「当日が来るのが寂しい。。。」と
いいながら出ていきました。

最初は「えー、高校って親は見に来ないんじゃないか。。。」
って言ってたけど、
途中から、
「本当にすごいから絶対に見たほうがいい。
 俺を見るとかじゃなくて全体をしっかり見て」
といわれました。
いや、まじで本当にすごかった。

しっかし、
男子高校生も、かっちょいい子がたくさんいたなあー。
もちろん応援団なんて、
あの衣装で7割増しくらいにかっちょよく見えるけども、
それにしてもかっちょよい。
(ああ、高校生にもどりたい。)
見た目だけでなく、
まあ、そのへんのぼやけた天下りの公務員のおっさんなんかより、
よほど、数段仕事できそうなしっかりとした輩ばかりでした。

3年生はこれが終ったらもう受験まっしぐら。
ハンパないとこを志望する子ばっかだから、
勉強量もハンパないでしょうが、
この運動会でつかんだものが、
彼らを支えるはずです。

うちの1号はとゆうと、
「あと2回これが経験できるかと思うと本当に嬉しい」と。

彼の中の何かが変わったように思います。

みんな感動をありがとう。
s-P1050182.jpg
名物「筑高体操」もパーフェクト!

+++

tag : 家族

プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索