映画も楽しみな「神様のカルテ」

まあ、それはそれは予約してから(図書館でね)
随分と待って、手元にきました。
09386259.jpg
神様のカルテ/夏川草介

救急もかかえた地方医療。
慢性的な病院不足、医師不足。
必然的に医師への負担が高まる。

でもまあ、このなんとも古風でコミカルな
「夏目漱石作品」風の主人公=一止さんの口調が
読むものに救いをくれます。

その文体ゆえに、森見登美彦と
比較されることも多いようだけど、
私はこちらのほうが好きかな。

というか、人は森見氏を意識したりは
まったくしてないと思うけど。

医療ものでは、海堂尊のような
アプローチもそれはそれでいいと思うのだけど、
こちらのほうは、
そう声高に言わずとも、
地方医療がかかえる山積みな問題は、
ぐっと伝わってきました。

この病院で最期をむかえるおばあさんのエピソードは
悲しいけれどじーんときてしまう。
医者として人間として、
人に心で向き合う大切さが、身にしみました。

主人公の一止→翔くん。いいんじゃないでしょうか。
そしてその奥様の、宮崎あおいちゃん。いいねー。
すごくナチュラルな女性の役だから。
2011年公開。期待です。



             basu-w08.gif




あああああ。暑いですね。
な、わけで、日は冷製パスタにしてみましたー。
s-P1050115.jpg
大葉はたっぷり。ですよ。





スポンサーサイト

tag : クッキング テレビ

土用の丑の日でしたね。


って、昨日でしたけど

諸事情で1日遅れの日の夕ご飯でした。「うなぎちゃん」

我が家流の「ひつまぶし」です。
s-P1050111.jpg

1杯目はそのままで。
2杯目は薬味を色々かけて。
3杯目はおだしをかけて。

かなりの大好評。
じゃないとね。
普段からするとかなりの高価格食材だもん

しっかし、夏の料理。暑さとの戦いですなぁ。
(家人が帰ってくるまでエアコンは付けない主義



                basu06.gif


現在これ読んでます。
相変わらず学生ものキャンペーン中。
61XRIZQbOSL__SL500_AA300_.jpg
「リテイク・シックスティーン」豊島ミホ

いやもう、うまいです。
切ない青春の息吹が。
16歳。
自分のこと、決めなきゃいけない未来のこと。
家のこと。親のこと。
嫌なクラスメイト。
夢を持ってるクラスメイト。
気になる男子。

あと3分の1強残ってます。
読了するのが惜しいくらい。

豊島ミホさん、この作品の後、休業中です。

あなたは書き続けなければ。
こんなに力があるのだから。


+ + +

tag : クッキング 家族

「トイ・ストーリー3 」これが泣かずにいられようか。

我が家のお子も、あたしも、
「トイ・ストーリー」は1作目から大ファン。

もう、ダビングして、何回も何回も見て、
そのたびに笑ったりじーんとしたり。

だから「3」の公開も、ものすごく待ちどおしくて、
前売りももちろん買ってたものの、
2号nonの部活のスケジュールとなかなかあわず、
やっとやっとやっと、本日マイカルへ。
s-ts3.jpg
普段は洋画は字幕で見るけれど、
トイ・ストーリーは別。
唐沢くんと所さんの声じゃないとしっくりこないもん。

もちろん3Dで。
s-TS3B0581.jpg
キャラメルポップコーンと3Dメガネです。

<あらすじ>
アンディがおもちゃで遊んでいたのも今は昔。
アンディは大学に入学する年齢になり、カウボーイ人形のウッディたちおもちゃは
託児施設に寄付されることになった。
しかし、そこに待っていたのは乱暴な子どもたち。
ウッディは脱出に成功するものの、アンディの元へ行くか、仲間たちを助けに戻るかの究極の選択を迫られる。


いつもにも増して、
おもちゃ達のアクション、コミカルな動き、友情、団結、そしてその作戦の緻密なこと!
そして全ての「子供」とゆうものが、必ず成長してしまい、
そのことで、かつて友に生きてた「おもちゃ」とお別れの時がくるという、
切ないテーマが絶妙に織り込まれています。

アンディも成長してる。
もう大学に入り、家も出ていくのだから。
それはおもちゃとのお別れとともに、
住み慣れた町や家族との別れも意味していて、
自分の子供の成長ともかぶってしまいました。

最後にアンディがおもちゃと触れ合うシーン。
とても涙なしでな見られない。
可哀想とかじゃなくて、忘れかけていた自分自身の子供の心、
そしてわが子の小さな頃を思い出して、
心が揺さぶられるのです。

素晴らしいカタルシス。
これはぜひ、劇場に

+++




tag : 家族 テレビ

ただいまヘビロテ 「to LOVE /西野カナ」

予想通り、売れまくってるようです「to LOVE」

アタクシもLismoで毎日、ガン聴きしてます。

視聴できますよ↓


彼女自作のせつなワールドな詩もさることながら、
その詩の世界を全くくずさない、サウンドの力もすごい。

でも一番の魅力はきれいな高音かな。

吉田美和みたいに、
圧倒してくる迫力とも違うし、
aikoみたいに、
わしづかみにしてくるビームとも違う。

いつにまにか心の中にしゅしゅっと
入ってきて心地よいみたいな。

そうそう。

西野カナの高音を聞くといつも思い出すこの方の声。

こちらはもうケタ違いに神。

何回聞いてもトリハだ。
人が出せる音域をはるか昔に逸脱している。

+++


tag : テレビ

我が家で Sweets Paradise!

3年間ほど愛用していた、レインブーツが
ついに破壊しました
(参照ページ→これでござんす

しっかりしたゴムで内布もあるのですが、
ゴムはやはり劣化に弱いようで、
ぴぴぴーーっと横に亀裂が入りはじめたら
とまりませんでした。とほほ。

で、かなり迷って次に購入したのはゴムでなくエナメルっぽい、
「ザ・長靴」的なもの。
s-boots.jpg
こうみえても「kate spade」なのだぜ。

で。

でも。

なのに。

梅雨があけたーーーー。

いつ。デビューするかしらん





                horo09.gif





さて、先週、日頃不義理をしている、
ご近所友達を呼んで、我が家でしゃべくりお茶会、でした。

我が家で・・・といっても、
あたしゃ、お弁当とって飲み物を用意するくらい。

みんな、すっごくスイーツ作りが上手で。
ほんと、ダイエッターにはやさしくないほどに上手で。

Pのクッキー。
ラッピングもかわゆす。
s-P1050103.jpg
↓中にはスノーボールクッキー
s-P1050104.jpg

Nちゃんは、やばいくらいふくらみが神々しい紅茶のシフォン。
s-P1050105.jpg

このあとから写真とり忘れました。しゃべりすぎで。

ごめんねM。キャラメルチーズケーキ、うまかったよぅ。

Yちゃんはコーヒー大福だったのだけどこれもとり忘れ。
なので、前回作ってもらった、これをUP。
s-P1050091.jpg
生八橋。これ普通、家でトライするか?

(しゃべくりながら撮ったもので画像ブレお許しを)

子供たちが、
バブバブ歩きするころからのお友達。
ただ「ご近所だったから」・・っていう理由で
仲良くなったのではなく、
ここまで深く気心がしれたお友達になれたのは、
やはり根っこの部分で通じるものがあるから。

ずっとずっとご近所ですから。
(引越しは許可しませんで)
ずっとずっと仲良しで、お茶会も続けましょう。ね。


+ + +




tag : クッキング ハンドメイド 雑貨

今、旬の標本箱を雑貨ディスプレイに。

100均、特にセリアの「標本箱」

雑貨好きの人々からは、
ちょいと前からかなり人気です。

もちろん、昆虫採集が流行ってる・・・
なんてことがあるはずもない。

木本体をペイントしたり、
レースなどをつけてデコったり、
置いて飾るだけでなく、飾り棚にしたり・・・。
もちろん中身もそれぞれの好みの雑貨をディスプレイ。

いつかトライしたいなあ・・・って思っていたら、
mixiつながりの雑貨の師匠からこんな素敵なものがっ!
s-P1050099.jpg
木のペイントだけでなく、
ハイセンスなスタンプやシャビー加工をしたペーパーものが
絶妙なバランスでデコられており、ため息よ。

そして中身も宝の山っす。
s-P1050100.jpg
MT以外は全部ハンドメイド。
ちょーーーー可愛い☆
レザーのネックレスなんて、速攻その日から使っちゃいました。

このレザーの本なんて、
中身まで英字でスタンプされてる凝りよう。
s-P1050101.jpg

もうね。
充分、販売できる崇高なレベルなのですが、
ほんと奥ゆかしい方で、
あくまでも個人で楽しまれてます。
お人柄も素敵で
ほんとうれしすぎて涙がちょちょぎれそうでした。
この感激をどうやってお返ししてよいものやら。

とにかく毎日、
この箱をながめるたびに幸せな気持ちに
なってます。
M師匠、ありがとうございました。


+++++

本日のこれ。
s-himitsu.jpg
「秘密のちゃん」
ゲストは中島美嘉ちゃんでした。
ニノと「流星・・・」で競演してるから、彼とすごくからむかと思ってたら、
「花団」の大ファンらしく、
DVDもご自宅にコンプされてるそうで。
「誰が好き?」って聞かれて、
「道明寺!」って。

最後まで松潤に目がハートの中島美嘉ちゃんが、
微笑ましかったです
大変正しい姿です。

それにしても今日も大野君、
口数少なかったわあ・・・。

tag : 雑貨 テレビ

間違いなしの官九郎!「うぬぼれ刑事」声出して笑えます。

さて。

梅雨も明けてはおりませんが、
暦は確実に流れてる。

7月の新ドラマもスタードダッシュの時節です。

昨日金曜に始まって、
期待以上におもしろかったのが、
「うぬぼれ刑事」
s-unubore.jpg

官九郎+長瀬くん。
ドラマ的には黄金比。
だいたい「うぬぼれ刑事(デカ)」ってなんやねん。
ベタにふざけておかしすぎる。
役名にも「うぬぼれ」って書かれてるし、
職場でも「うぬぼれ」と呼ばれてる徹底ぶり。
でも本人は真面目に色々なことに
取り組んでいるのだ。

そういった「うぬぼれ」君の恋愛を横軸に
ちゃんと事件の操作が進行してるのが、
またなんともおかしい。

このクール、マストですマスト。

■ うぬぼれ刑事 公式サイト

あ、一番のマストはもちろん潤くんの
「夏の恋は虹色に輝く」ですけどね。

■ 夏の恋は虹色に輝く 公式サイト


さてさて。
実家から可愛い孫に貢物が。
s-P1050093.jpg
うまいよ、うますぎでした。
お母さんありがとふ。
確かに、自分では買いませんからっ

tag : テレビ 家族

明日7/7発売!嵐ちゃん 「To be free」

いよいよ七夕の明日、発売です。

でも、
s-P1050096.jpg
ここにあります。

予約特権、前日pick upです。

PVもメイキングも良かったぁ

前作monsterのように、
派手!な曲ではないけれど、
聞けば聞くほど良くなってくる、そんな曲。
男女へだてのない「人」へのメッセージがちゃんらしいです。

【初回プレス仕様】歌詞ブックレット(16P)も
ちらりとどうぞ。
s-P1050097.jpg

なお、今作品は、8月4日発売のNEW ALBUM「僕の見ている風景」には
収録されませんので、
ぜひお買い求めくらさい。
オリコン、ぶち抜き1位を飾りましょう。

しばらくはテレビの露出が増えますよ。

●7/9(金) 20:00~20:54 EX系 『MUSIC STATION』
●7/12(月) 20:00~20:54 CX系 『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』

大ちゃん、しゃべれるかな

*以下、「J Storm」より
ニューシングル「To be free」は、
夢に向かって駆け続ける全ての人たちへ向けた飾らない共感のメッセージを、
荒野をイメージするギターサウンドに乗せた、
の新しい一面に出会える楽曲。
こちらは櫻井 翔が出演中のアサヒ飲料 三ツ矢サイダーのCMソングとして
現在オンエア中です。
尚、同梱DVDには「To be free」ビデオ・クリップとメイキング映像を収録。





               horo06.gif




さて、先週のどこかの弁当。
(毎日作ってるのよ)
s-P1050095.jpg
前日の夕食で大量に「おいなりさん」作ったのでした

tag : 家族 クッキング

ドライあじさいもがんばってます。

さて@福岡、梅雨まっさ中です。

紫陽花がとてもきれいな季節。
ベランダガーデニングに相変わらず取り掛かれないアタシは、
この紫陽花で。
s-P1050088.jpg


今日(厳密には昨日)、1号が卒業した中学サッカー部の
中体連予選の応援に行ってきました。
可愛い後輩達で、1号達に一生懸命お茶だしとかやってくれてた彼ら。
あたしら保護者も愛着深いのです。

1号たちの涙の引退からもう1年。
ああ、なんて速いのでしょう。

久しぶりに会う彼らは、
とても逞しくなっていて、キラキラしてました。
予選勝ち抜けるかどうかはまだわからないけど、
どうか全力で。悔いのないように。


+++

博多の町は、7月に入るなり山笠一色。
アタシが勤務してるビジネスビルは、
山笠の「東流」の拠点です。
ビルの目の前には飾り山が7/1から公開。
s-TS3B0572.jpg
真ん中あたりに龍馬が。

裏側はおっぺけぺーの音二郎さん↓
s-TS3B0573.jpg

6月末、アタシがちょうど出社する時間に、
人形が搬入されてきてて、
地面の仮説テントの中に、人形が何体も置かれてる状況って
ちょっとだけ
ちょっとだけ
こわかった・・・

山が動き出したら、
いよいよ、
福岡に「夏」がやってきます。

tag : 雑貨 インテリア テレビ

プロフィール

yunta-souhano1117

Author:yunta-souhano1117
すきなもの。
ZUMBA®
雑貨
インテリア
ハンドメイド
カフェ
sweets
本。
それと「嵐」。

まだまだお金はかかるけど、
子離れして、自分のこれからの
生き方を見つめなくちゃの時期です。

笑ったり怒ったり泣いたり
ほっとしたり。
そんななんてない日常です。

FC2ブログランキング
↓ぽちっとお願いします。大喜びです。

FC2Blog Ranking

カテゴリー
Link
★おすすめサイトです★
recommend
















































最近の記事
おすすめ商品
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ブログ内検索